木造住宅に合わせて家具や小物も木にしてみた

私は木造住宅が欲しくて一戸建ての木造住宅を購入しました。 木造住宅は鉄骨の住宅に比べコストが安く私たち考えていたコストに見合っていたので木造住宅の購入を検討しました。 私が木造住宅を購入しようと考えたのにはもう一つ理由があり木には温かみがあると感じていたからです。 実際に住んでみると落ち着きます。 家も木の木目が見えるようにし、木を感じられる家を選びました。 そこで家具屋で木の家具を選びました。 出来るだけ鉄が見えない家具を選びました。 さらに家具全てが木目の見える物にしました。 机、ソファー、テレビ台、カウンターテーブルとチェアーを全て同じ色の木で選んでみました。 全ての家具を木で揃えるだけですごく落ち着きます。 人にとって木は安らぎや安心を与えてくれます。 家中が木で、さらに木造住宅なので木に囲まれた生活の様な気分です。 さらに私が心配していた耐震も地震が来た時にもほぼ揺れる事なく安心して過ごす事ができています。